トップ / 結婚指輪の選び方とは

結婚指輪の選び方とは

結婚指輪の選び方

世界で一つの結婚指輪

結婚指輪は、一生つけるもの。世界で一つのお二人の考えたデザイン、もしくは、内側にちょっとした細工を施すなどするのもいいかもしれません。婚約指輪と重ねてつけるのであれば、同じお店で買うのが流れもよくいいです。最近では、付き合っている時に指輪をたくさんもらったから、婚約指輪はないという方もいらっしゃいます。元々持っている指輪をお店に持ち込みして、合わせて作るのもいいかもしれません。相手もおめでたいことには慣れていますので、嫌な顔せずに、応対してくれます。

ツリー

結婚指輪をはめることの意味

結婚指輪をはめることにはどんな意味があるのでしょうか。それは、自分は結婚しているということをまわりに示すためです。しかし、それ以外にも意味があります。それは、自分は結婚して大切な配偶者がいる。という自覚を持つことが出来るためです。結婚指輪をはめているなら、配偶者以外の他の異性に気をとられないように気をつけますし、配偶者を自分の体のように大切に愛することでしょう。ですから、どんな時でも外さないでつけておくことはとても大切です。もし、指のサイズが変わったのであれば、サイズ調整をしてはめるようにしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright ウェディングブーケでの演出. All rights reserved.